『コーノ式かなざわ珈琲』

金澤政幸

大和書房

2014年8月発売


家にあるコーヒーメーカーがスチームを吐いたのを最後に活動停止。とりあえず、抽出できないコーヒーメーカーで見よう見まねのハンドドリップ。うまい!「ハンドドリップで淹れるとおいしいですよ」。カフェで言われた言葉が頭の中でリフレインし続けてる。退路は断たれた。本気でハンドドリップをやろうと決意。藁をも掴む思いで図書館で借りて読みました。

 

コーヒーと一冊よりさらに読みやすいかもしれない。ものの1時間もあれば読める。でも薄っぺらではない。濃密で濃厚な内容。木更津の一軒家で珈琲屋を営んでいるという金澤政幸さんの著書。珈琲サイフォン社のコーノ式円錐フィルター「ドリップ名人」を使った美味しいコーヒーの淹れ方。引用文章ばっかりで申し訳ないけど、内容はほとんどこれだけ。なんだけど、とても奥が深い。読んでるだけで気持ちが整理されていく効果もアリ。何よりこのフィルター欲しくなった!この本が決め手になって自分も「ドリップ名人」を購入。これで今日から自分もハンドドリップ生活突入。もちろん、ぶっ壊れたコーヒーメーカーも修理に出します。道具には魂が宿るそうだから。

 

 

『本の街あるき 2017年4月 ①』