『米国人一家、おいしい東京を食べ尽くす』

マシュー・アムスター=バートン

エクスナレッジ

2014年6月発売


先日出かけた広島。駅に降りてすぐに目に飛び込んできたのは、外国人観光客の人達。それからもう一つよく見かけたのは、物を食べ歩いてる人。本は平和記念公園からすぐ「リーダンディート」で購入。外国人観光客と食べ歩き。買うならもうこの本しかありませんでした。

 

フードライターの著者と奥様、一人娘のアイリスちゃんが中野のアパートを一ヶ月借りて、本のタイトル通り、おいしい東京を食べ尽くした話。英国一家じゃなくて米国一家。もう一方の本を読んでないので、まだ比べることはできないけど、抹茶、ネギ、モスバーガー、はなまるうどん、すき焼き、銀だこ、ミスタードーナツ、ハイチュウ、キットカット…日本でなら気軽に食べられる、これらのものを最大限の感性と感動で楽しみ、ウィットに富んだ、でもちょっとわかりにくいアメリカンジョークで感想を述べています。この本を読んだ外国の方は、もういても立ってもいられなくなっているはず。そして今まさに、大挙しておいしい日本が食べ尽くされている真っ最中。なんだろうけど、外国の方だけに楽しませるわけにはいかない!こっちだって負けじと駆けずり回る!

 

 

『本の街あるき 2016年10月 ❶』