『ザ・ビートルズ写真集』

石坂敬一

勁文社

1983年12月発売


「この値段なんだけどいい?」。全然構いません!むしろ、この値段でいいんだろうか!?香川の「不二書店」で、良心的かつ破格の値段で購入。ビートルズ熱が自分の中で着火したばかり。でも、他にも気になる本が何冊もあった。また訪れてみたいお店。

 

「ポールのハンサムな表情にハッとする」「ポールの腕毛」「ケネディ大統領に似ているリンゴ」「ジョージの眉毛」「スーツにネクタイが完璧にキマっているジョン」「どれかわかんない若き日のエリック・クラプトン」「子供のような表情を炸裂させるポール」「おどける四人」「シビれるほどダンディなジョージ・マーティン」「こけしを抱っこするポール」「インドに突入したジョージ」「ジョンの風貌の変化に驚く」「オノ・ヨーコの妖艶さ」「ジェーン・アッシャーめちゃくちゃ可愛い!」。全編ビートルズ写真集。とっかかりが見つからないので、見て思ったことを箇条書き。本が発売されたのはジョンがいなくなって三年後。ビートルズ再編成が二度と叶わぬことを悔しがっている解説は、とても生々しくて貴重なテキスト。もうビートルズを飽きるということは今後二度とないであろう。何度も見返します。

 

 

『本の街あるき 2017年1月 ❶』