『本の街あるき 2020年2月 ❷』


「箱根本箱」より、一大イベントだったかもしれない。連休を利用して県外へ。

電車で向かわなかったのは今回が初めて。高速バスを利用して高知へ。

母が仲間に加わった!

彼女とも合流して、帯屋町商店街「土佐茶カフェ」でランチ。周遊バスのチケットを手配してくれていたり。仕事が早い。

超満員のひろめ市場をスルーして土佐の日曜市を散策。

ぱっと尋ねても、すらすら花の名前を答えてくれる。母の博識ぶりがここで本領発揮。